Masslogue
建築とアート、住宅をテーマにした情報サイト
Masslogueトップ  > 建築 > モード学園コクーンタワー
6 24, 2009

モード学園コクーンタワー

RIMG0423

超ひさしぶりの投稿ですw
がんばります。


先日、新宿に立ち寄ったときに、ずっと気になっていた建物が竣工していたので見てきました。
モード学園コクーンタワーです。

建築中から、その異様な外観が話題になっていましたが
完成してみると、印象的な湾曲とファサードによって
とても未来的な印象を受けます。

ちょっと遠くから見た感じではチーズおろしに似てました。

CMでも常に一風変わったものを作り続けてきたモード学園だけに、
建築でもエッジの効いたものにしたかったのでしょうね。

RIMG0427

コクーンの名のとおり、繭のような白い格子模様が非常に目に付きます。
この外観を彩る不規則な繭の模様は、ダイアゴナル模様のアルミカーテンウォールで表現。
模様から構成される外装部分の構造体によって全体のフォルムが形成されていますが
繭のパターンをおりまぜることで軽やかな印象を与えています。

隣には球形のホールもあり、この一帯だけが近未来感覚たっぷり。
RIMG0422

新宿の高層ビル群のなかでも異彩を放つコクーンタワー。
ここで学べる学生は、ちょっとうらやましいです。


www.flickr.com


関連リンク
テクノアイ
東京モード学園 施設紹介

モード学園スパイラルタワーズ

設計者 丹下都市建築設計
施工 清水建設
建築主 学校法人モード学園
階数 地下3階 地上50階 塔屋2階
高さ 203.65 m
着工 2006年5月1日
竣工 2008年10月15日
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-7-3



>> すべての記事を読む