Masslogue
建築とアート、住宅をテーマにした情報サイト
Masslogueトップ  > アート > 野又穫 「カンヴァスに立つ建築」、ドローイング展「SEEDS」
10 13, 2004

野又穫 「カンヴァスに立つ建築」、ドローイング展「SEEDS」

nomata3.jpg
先日紹介した空想建築物アートの第一人者、野又穫の展覧会が二つも開催されることになりました。この不思議な世界観をリアルに体験する絶好の機会です。

野又穫:カンヴァスに立つ建築
東京オペラシティ アートギャラリー(4F ギャラリー3?4)
2004/10/16(土)?12/26(日)(12:00?20:00、金・土のみ21:00まで)

野又穫ドローイング展 "SEEDS"
L’amusee de Keyaki
2004/10/23(土)?11/14(日)の期間中、木・金・土・日・祝日オープン(12:00?18:00)


オペラシティの展覧会は出版されている画集をメインに構成されている模様。
ドローイング展は、今まで見たことのない新たな作風になっていて期待大です!

いっぺんに二つも展覧会があるなんて驚き。
なんか、いまの時代とシンクロしてるのかな。

ともかく、絶対観にいきます。いきましょう。

Points of View - 視線の変遷 - 野又穫作品集 価格: ¥6,300 (税込)
Points of View - 視線の変遷 - 野又穫作品集

>> すべての記事を読む